ノンアルコールで楽しむ

girl wear a sleepwear in the sunnligh

「お酒はあんまり飲めないし好きじゃない」という人が「でもキャバクラには行きたい」と言ってきたとき、昼キャバについてすでに知っている私はこう答えてあげます、「一緒に昼キャバへ行こう!」と。
お酒が飲めない人が梅田のキャバクラに行っても楽しめるワケがないと、遊びを知っている人ほど思ってしまいがちです。
でも、昼キャバについて知ると、その認識は変わるでしょう。梅田の昼キャバは、ノンアルコールで楽しめるキャバクラです。
梅田の夜のお店だと、確かにお酒が飲めない人もいますが、「飲酒する派」が圧倒的多数という感じになるでしょう。一方、昼キャバの場合は必ずしもそうであるとは限らないのです。
昼キャバなら、お酒を飲まない人も一定数、お店にはいるのです。たとえば、お昼の時間を悠々自適に過ごしているご隠居さんは、若い女の子と喋るのが楽しみで昼キャバに通ったりします。
というわけで、女の子とのお喋り目的で、若い男性だって昼キャバには行けます。
お茶やソーダで喉を潤しつつ、女の子とのひとときを楽しめます。メニューを見てみると豊富なソフトドリンクについては確認できるでしょうし、ドリンクだけでなくフードのメニューを見ても、確認できます。
「チョコレート盛り合わせ」みたいな、「どんなお酒の肴になるんだろうか」と思わせるフードを用意している昼キャバが、梅田にはあります。それは、お酒ではなくお茶などを飲む人のためのフードなのです。
飲めないからといって物怖じせず、堂々と行きましょう。